汗による体臭や肌荒れなど、20代男性特有の悩みを解決するためのサイトです

メンズコスメラボ

スキンケア

肌トラブルの原因は栄養不足かも!? 意識して摂取すべき栄養素まとめ

投稿日:

ニキビや乾燥肌、赤ら顔、シミ、しわ、目の下のくまなどの
肌トラブルは総じて栄養不足の可能性が非常に高いです。

肌本来の機能や状態を維持するために必要な栄養素が
著しく欠けている場合に肌への影響が出ると言われています。

今回は自身に足りていない栄養素を把握し、
今後の生活にしっかり反映できるきっかけになればと思い
意識して摂取すべき栄養素」について書いていきます。

たんぱく質

たんぱく質は肌の材料・原料となる成分で、
肌トラブルの多くはたんぱく質不足から起こるといっても過言ではないでしょう。

例えば次項で取り上げる鉄を摂取した場合、
たんぱく質が行き渡っている人なら鉄を必要な箇所に運んでくれますが、
たんぱく質不足の場合は鉄を運ぶ力が不足するため
次第に鉄が不足していきます。

また、たんぱく質は肌・皮膚だけでなく
髪の毛や骨、血液、爪、筋肉など体の各部で活用されます。

体の大部分で使われる成分なので、
1日の必要摂取量に満たなければ
体のいたるところで不調が出るのも頷けるでしょう。

[icon image="point-b-r"]たんぱく質は栄養素の中でも1番重要な成分である

鉄は綺麗な肌を維持するために不可欠な成分です。

皮膚や粘膜の合成に関わる重要な栄養素であり、
必要な量を摂取することでシミ・しわなども防ぐことが期待できます。

シミやくすみを消すために女性だとコンシーラーというものを使うことがあるみたいですが、
結局隠しているだけに過ぎず本質的な解決策ではありません。

根本から解決したいなら、鉄を十分に摂取して
シミやくすみを消すことが必要です。

また、口の周りやアゴのあたりにできるニキビも
鉄が不足しているため出て来ます。
これと同時に目の下にクマができたりもするため、
鉄が足りていないことがすぐにわかると思います。

[icon image="point-b-r"]鉄はニキビやシミの解決策!

ビタミンC

ビタミンCはたんぱく質や鉄とともに必要な成分の一つです。
これらが合わさると綺麗な肌の素となるコラーゲンに変化します。

コラーゲンは肌を作る材料ですが、
たとえコラーゲンを含む食品を食べたとしても、
一度分解され結局たんぱく質として体内に吸収されます。

これでは意味がありませんね。

そこで、先ほどの必要成分のお話がでてきます。
たんぱく質 + 鉄 + ビタミンC = コラーゲン
このような式が成り立つよう、それぞれの成分の必要量を摂取することが重要です。

[icon image="point-b-r"]ビタミンCはたんぱく質や鉄とともに摂取することで、肌の材料に変化する!

亜鉛

肌の健康に亜鉛が出てくるのは驚く人も多いと思います。
僕自身びっくりしました。

亜鉛がなぜ必要なのか?と言うと、
正常な細胞分裂を行わせるためです。

普段、我々の体の細胞は知らないうちに老化し
ある程度の周期で細胞分裂などを繰り返しています。

わかりやすい例として爪や髪の毛などがあるでしょう。
それらの細胞は常に細胞分裂を繰り返し、
不要になったものは外側に出るようになってます。

髪の毛は早い人だと1ヶ月以内に結構伸びる人もいるでしょう。
僕もだいたい1ヶ月と少しくらいで散髪に行きます。

このように爪や髪の毛だけでなく、皮膚でも同じような現象がおきます。
厳密には同じではないですが、古い皮膚はどんどん上に出て来て
最終的に角質として剥がれ落ちるようになります。
この一連の流れをターンオーバーと呼びます。

ターンオーバーをするときに必要な成分が亜鉛です。

正常な細胞分裂と言いましたが、
もし正常でなければ異常な角質層が生まれ
乾燥肌やニキビ、アトピー性皮膚炎などの症状が出るようになってしまいます。

これらを未然に防ぐためにも、亜鉛の摂取も欠かせないのです。

[icon image="point-b-r"]亜鉛は肌を綺麗に保つために必要な成分である

ビタミンE

ビタミンEは強い抗酸化作用を持った成分です。

体内では特に細胞膜という部分に働きかけ、
自らを酸化させることで細胞膜の酸化を防ぎます。

細胞膜が酸化してしまうと、
細胞などが破壊され細胞数の減少が起こり
老化促進を許してしまいます。

そのため、ビタミンEもしっかり摂取すべきなのです。

[icon image="point-b-r"]ビタミンEは細胞を守るために身代わりになる成分

ビタミンB群

先ほどたんぱく質がないと綺麗な肌は維持できないと言いましたが、
特にビタミンB6の働きがないといくらたんぱく質を摂取しても意味がありません。

たんぱく質をうまく肌に変換するためにビタミンB6が活躍すると言うわけです。

また、ビタミンB6には抗アレルギー作用があるとも言われていて、
十分な量を摂取することでアレルギーを緩和することも期待できます。

[icon image="point-b-r"]ビタミンB群を摂取することで、肌を健康に保つサポートができる

ビタミンA

ビタミンAは細胞の分化に関わる重要な栄養素です。

亜鉛が細胞の分裂に必要といいましたが、
ビタミンAはその正常に分裂した細胞を安定化させるためのプロセスです。
分裂した後に分化するという流れです。

そして、その安定化に関わるのがビタミンAというわけですね。

ビタミンAによって鼻やおでこにできるニキビを消したり、
防ぐようにすることもできます。

意識して摂取するように心がければ、
次第にニキビも改善するようになるでしょう。

[icon image="point-b-r"]ビタミンAは亜鉛とともに必要な成分で、ニキビ対策・予防になる!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は肌トラブルを防ぐために意識して摂取すべき栄養素について
お話してきました。

女性向けに組まれている通販番組などをたまに見かけますが、
男性にも同じようなことが言えるので参考にしてみるのも良いと思います。

最近では女性だけでなく男性も肌の綺麗さ、
清潔感などを気にするようになったとも言われています。

自分だけ取り残されることのないように、
常日頃から肌への気遣いをしていきたいものですね。

-スキンケア
-,

Copyright© メンズコスメラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.