DOORS フェイスウォッシュを使ってみて感じたこと

体を洗うものだけでなく、洗顔用のものもあったので
実際に使ってみましたー

DOORS フェイスウォッシュを使ってみた感想や、
肌の状態についても話していきます。

いかついデザインの箱!

ドラゴンでしょうか。
ボディウォッシュに負けず劣らずといった雰囲気です。

箱を開けると。。。

瓶の蓋が見えますね

ボディウォッシュと同じく、
フェイスウォッシュも瓶の中に入ってます。

ガラスの瓶であるため、
重さもそこそこあります。

DOORS フェイスウォッシュ 降臨!

箱から取り出すと、小ぶりな瓶が現れます。
大きさでイメージしやすいのは、アヲハタのブルーベリージャムですかねw

大きさはほとんど一緒だと思います。

内容量は160gで、僕は使い始めて数週間になってますが、
減る量はそこまで多くないです。

上手く使えば2ヶ月以上は持つんじゃないかなぁ

実際に使ってみよう!

付属していた泡立てネットを用意し、
フェイスウォッシュを少量とります。

ここであまり多く取らないように注意します。

正直、たくさんとっても無駄になるだけなのと、
少ない量でもちゃんと泡立てられるからですね。

⇒DOORS フェイスウォッシュの公式サイトはコチラ

泡立てみる

結構しっかりした泡が出てきて、
洗顔するには十分すぎるくらいの量になりましたw

洗顔するときは、僕が一番気になっている「鼻の毛穴」や
臭いの原因となる「耳の裏」などを中心に攻めていきます。

また、洗顔の時に大抵髭剃りも行うので、
髭を剃った後にフェイスウォッシュを使うようにしてます。

髭剃り後は肌がダメージを受けているので、
フェイスウォッシュでこれ以上ダメージを受けないようにするということですね。

使ってみた感想は?

正直、今まで洗顔に興味を示さなかった人なので、
面倒だと思うことはいくつかあります。

例えば、フェイスウォッシュの瓶の蓋を開けるところとか。

まぁそれは仕様上仕方ないでしょうけど、
濡れた手で瓶の蓋を開けようとしたら
洗面台から落ちそうになったことがありました。

普段から気をつけられる人はいいですが、
僕は朝寝ぼけていることが多いので
本当に落として割らないかヒヤヒヤしました。

でも、寝ている間にかいた汗とか、
顔の表面の皮脂を綺麗にできるのはいいですね。

出社前に気分リフレッシュして、
肌を清潔に保てるので最近はかなり助けられています。

使った後の肌の状態について

これ、結構びっくりしたのですが、
肌がモチモチ?プニプニしている感じなんです。

言葉だと伝わりづらいですが、
今までは弾力がなさそうな肌をしていました。

最近、フェイスウォッシュを使うようになってから
かなりハリが出てきたように思います。

個人差であったり、年齢も関係しているのでしょうが、
少なくともオフィスで長時間空調に晒されている僕は、
肌の感想を気にする必要が無くなりました。

夜、帰宅してからも肌の保湿を実感しているので、
乾燥しやすい環境にいる方には特にオススメですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はDOORS フェイスウォッシュを実際に使ってみて
感想や僕の肌がどう変わったかなどを話しました。

昔は女性が化粧品に「なぜそれだけ金をかけるのか?」疑問で仕方なかったですが、
ようやく最近理解できるようになりました。

そのおかげか、女性と話をする時に多少コスメ関連の話も
できるようになりました。

あとはモテるだけか。。。あ、なんでもないですw

⇒DOORS フェイスウォッシュの公式サイトはコチラ

コメントを残す